「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:暮らしを見直す( 5 )

f0171453_12553748.jpg
節電を心がけるようになり、毎月の電気代を気にして暮らしているのでした。
ところで、このお知らせ票と一緒にポストに入ってくるチラシがカラーから白黒になった。
経費節減の一つなのかな。いい心がけだけど、なんならこのチラシ自体不要です。

我が家の月々の電気代は以前は3000円を切ることが多かったけれど、電気代が値上がりしてからは3000円の壁が乗り越えられない。
今月は特に惜しかった!
月の電気代3千円+アルファってどうなんだろう。
高くはないけど、特別安くもないってところかな~?でも、我が家ではこのくらいの節電・電気使用で不便を感じず生活できる。
掃除機なしではアキの食べ散らかしや、猫の毛には対応できない。洗濯だって一日二回洗濯機を稼働させることも少なくない。
あまりキツキツに思いつめると面倒くさくなってしまうので、つらくない程度に節電。
でも、不必要な電気は徹底的に使わぬよう目を光らせている。

先日、益田ミリさんのエッセイを読んでいたら、ちょうど震災が起きた時期だったようで、節電についての話があった。
中でも「ドライヤーをかけている間は照明は消す。暗くても髪は乾く」という意味の言葉に納得。
読んでいるうちに、我が家にもまだカットできそうな電気がありそうで、うずうずしてきた。
無理せず、でも3000円切りを目指そう。

・・・DVD観る!と泣き叫ぶとか明かりのスイッチをいじりたがるアキが結構な強敵だったりするんだよな~。




[PR]
by kurokurosusukoji | 2014-05-13 14:47 | 暮らしを見直す | Comments(0)

お風呂

f0171453_1155660.jpg

我が家ではお風呂に入ったら、その後はもう寝るよ、ということ。
湯上りのホカホカが落ち着いてきたらベッドに入る。

先月まで、お風呂の入浴剤は木酢酸(北海道産)をつかっていたのでした。
木酢酸に限らず、クセのある香りって好き。
私の好みと、赤ちゃんにも使えるし、自然なものだからという理由で入浴剤に採用していたのですが、湯船にうっすーらお湯の線が残っているように見え出したので、慌てて使用を取りやめたのでした。
賃貸だからね・・・汗
f0171453_1175285.jpg
アキももう赤ちゃんではないし、他の入浴剤に比べれば高かったし、もうバスクリン的なものでいいよね、なんて思っていたのですが、たまたま出かけたニューオープンのホームセンターで見つけたものがあったのでした。
『天然湯の華』。2Lで1980円(そのホームセンターで)。北海道の商品だー。
子ども(赤ちゃん)にも使えて、自然なもので無添加で、風呂釜を傷めない(硫黄が入っていない)というのが気にいって購入したのでした。
しかも原液はそのままお肌に塗るとパックになるという・・・。すごいな。
安く売られている入浴剤はお値段は魅力的だけれど、「赤ちゃんにも使える」などの表示がなく不安だったので、使用しなかったんだよね。
この湯の華、お風呂上がりのポカポカが長く続いたので、しばらくはこれを使うことに決定。お肌もすべすべすべ~になるよ。

ちなみに、お値段は高いと思っていた木酢酸よりさらに高くなってしまった。(木酢酸は2Lで1480円で購入していた)
我が家のお風呂の大きさと入浴頻度なら、2Lで二ヵ月くらいはもつのでまぁ・・・いいか・・・。
他の入浴剤と併用という形を取ろうかな~・・・まだ迷走中。木酢酸も忘れ難いし。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-04-15 11:34 | 暮らしを見直す | Comments(0)

保温鍋

f0171453_11264189.jpg

この冬、我が家では節電に成功したと、何度も自慢げに書いたのだけれど、ガスは・・・正直駄目だったのでした。
去年より使用量が増えた。
アキ一人増えた分、お風呂も調理もガスを使うよねぇ。仕方ないよねぇ。と言い訳。
とは思うものの、やっぱり抑えられるものなら抑えたいと、と保温鍋を購入したのでした。
圧力鍋も考えたのだけれど、勇気がでなかった。
小さい頃に圧力鍋の蒸気に当たると死ぬ!と思った恐怖は消えない・・・。(たぶん母が子どもを使用中の鍋に近づけないために言っていたんだと思う。)
あと、母が異様に圧力鍋は重い!めんどくさい!って言っていたってこともあるな。
今は扱いやすくなっているんだろうとは思うけど。

保温鍋と言えば、シャトルシェフだよなーと思ったのだけれど、シャトルシェフは高価だったので、ネットで安い保温鍋を見つけたのでした。
送料込みで4000円弱。
実は保温鍋の検討を始めたのは冬の始まりのこと。
季節がら煮込み料理も増えるだろうし、アキのご飯作りにも役に立つに違いないと思ったのだけれど、保温鍋を買うためにamazonのポイントを集めていたら、もうこんな季節になってしまった・・・。
しかもポイントは貯まったのに、同じものが楽天でもっと安くあったので、結局楽天で買っちゃった。

保温鍋は今のところ、良い仕事をしてくれているのです。
ロールキャベツなんて感動ものだ!
一度、保温鍋に料理をセットしたまま忘れてしまい、翌朝腐っていたemoticon-0156-rain.gifという悲劇はあったものの、忘れないよう気をつければよし。
よく考えてみれば夏だってカレーとか煮込み料理はたくさんあるし、そうめんをゆでる時も使えそう。
ガス代に多少でも影響が出てくると嬉しいなぁと思っているのでした。

保温調理鍋でスロークッキング―安心、安全、経済的

渡辺 純子 / 文化出版局


[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-04-08 11:52 | 暮らしを見直す | Comments(0)

ホームベーカリー

f0171453_15114369.jpg

三番目の兄さんの職場から、永年勤続の表彰の副賞としてホームベーカリーをもらったのでした。やったね!
そしてそれで焼いたパンを勝手にむさぼり食うアキ。
しかもお昼寝用の布団の上だね、そこ。

副賞は何でもよかったみたいなのだけど、希望を聞かれた三番目の兄さんが、リクエストしたみたい。
以前私が「ホームベーカリーがあったらいいのになー」とつぶやいていたのを覚えていたのだそう。
嬉しい。けど実は副賞は賞金でもよかったぜ。←心の声
いやいや。ホームベーカリーも確かに欲しいものだったからありがたい。

いただいてから週に二度のペースでパンを焼いているのです。
アキが口にするパンも手作りなら何が入っているのかわかっているので、安心。内容の加減もできる。
ここのところ、食べ物の安全が心配で仕方ないのです。
以前書いた食用油については、食用油の危険性を書いた本を読み、自分なりに考えて「ムソーのなたね油」というものを使うことに。
とある幼い子を持つブロガーさんの記事を読み、今は加工肉食品が気になりだているところ。
お肉の発色を良くするための亜硝酸Naというものが、どうも。(2gで致死量なのだとか)
問題は起きていないし、まだアキにはその手の食品は食べさせていないけれど、知ってしまったね・・・もう戻れない。
あ、でも殺菌作用とか利点もあるみたい。
牛乳も、卵も気になるところ。
私達大人が食べるのなら気にしないのだけどな。
あまり神経質になるつもりはないし、それ気にしだしたら外食なんてできないよ、と思う。
おじいちゃん・おばあちゃんからアキがいただいたお菓子とかに、「こんなの食べさせないで!」なんて文句を言うお母さんにはなりたくない。
よそ様からいただいた食べ物にも文句をつけたくない。
そもそも完全に排除なんて到底無理。(だと思う・・・)
なので、排除ではなく、気を使おうと思っているのです。できることはする。
食べ物はいのちだものー。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-03-30 15:48 | 暮らしを見直す | Comments(0)

ご褒美

f0171453_1148345.jpg

冬の間の取り組んだ節電のご褒美が届いたのでした。
これは、札幌市の節電キャンペーンの景品。
500円のウィズユーカードって初めて見た。せめて1000円の・・・いや、言わない。
とはいえ、節電に取り組んだ人の中から抽選でプレゼントだったので、当たっただけラッキー。
ちなみに3月の電気の使用量は120kwh。前年同月は323kwhだった。
前年はアキのお世話で電気を使っていたのと、今年は新しい冷蔵庫を買ったこと、この二つが使用量が減った大きな要因かと思う。
あともろもろ細かい節電も取り組んだぜ!
我が家では他には、北海道とほくでんの節電キャンペーンにそれぞれ申し込んでいる。
この二つは節電具合により確実にクオカードが頂けるものなので、この冬中、節電に勤しんだ我が家ではいただけるはず。
うひひ、楽しみ。

節電もそうだけど、我が家では私が専業主婦になったこと、アキが仲間に加わったことなどで、暮し方が変わってきているのです。
その変化もいろいろ書きたいなぁと思い、『暮らしを見直す』というカテゴリーを作ってみたのでした。

まずひとつ。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-03-28 11:56 | 暮らしを見直す | Comments(0)