カテゴリ:ダイアリ( 802 )

夏の予定

f0171453_06592552.jpg
空を飛行機が編隊を組んで飛んでいたのでした。航空祭の練習かな?

月曜日がアキの幼稚園の終業式。
夏休みは例年通りの実家帰省。それと・・・
今年はスペシャル企画!帰り道には新幹線に乗って、函館へ行くことにしたのでした。
函館では、同じく帰省中のご実家が函館の仲良し親子と一緒にお祭りへ参加する予定。
楽しそう~♪
札幌へ戻ってからも、いくつかイベントが待っている。
夏休みに対して子どもよりも私のほうがわくわくしているのでした。笑

ちなみに飛行機の編隊を見たのは土曜日のこと。
土曜日はアキは一日デイに通うので、私は思わぬ自由時間ができたのでした。
なんだかすごく贅沢させてもらっているような気がする。

先日の記事のだんごむしの靴は、大喜びしてくれたのだけれど、おろしたその日に公園で水遊びしちゃってドンロドロ。汗
今は洗われてベランダで揺れているのでした。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-07-24 07:28 | ダイアリ | Comments(0)

五天山公園

f0171453_10165948.jpg
子どもが大好き五天山公園。
実は下のほうにアキとお友達が一人写っているのでした。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-07-08 10:18 | ダイアリ | Comments(0)

雨の登園

f0171453_06392584.jpg
雨の日の登園中にかたつむりを発見。
それにしても、大きい。アキも私も初めて見た。
調べてみると、頭にもラインが入っているのでどうやらこの子は「サッポロマイマイ」らしい。
へぇ、そりゃ札幌で見つかるわけだ。

かたつむりだ!と言い、サッポロマイマイって言うんだってと教えて、でんでんむしの歌をうたったら、アキは少し混乱したのでした。笑
本当だね、マイマイ、カタツムリ、でんでんむし。
いっぱい名前があって面白い。昔から身近な生き物なんだろうな。

見つけたとき、一瞬飼おうかな?と頭をよぎったのでした。
よぎったのだけれど、かたつむりって触ってよかったろうか、と心配になって辞めたのでした。
自分の子どのも頃は何の躊躇もなく触っていたけれど、寄生虫とかいなかったかな?
結局、このかたつむりはそのままお別れして、降園のときにもう一度探してみたら(写真のかたつむりが乗っている)ブロックの穴の部分に入って休んでいたのでした。
翌日もアキと一緒に探してみたけれど、近辺には見当たらなかった。
なんだかいろいろ気になっちゃって、素早く動けない。
いなくなると急に惜しくなるけれど(笑)、きっとこれであのサッポロマイマイにも我が家にとっても良かったに違いない。
うん、そうだそうだ。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-06-25 07:06 | ダイアリ | Comments(0)

絵本入手

f0171453_12011796.jpg
ゴールデンウイーク中は20%オフなので、ブックオフで絵本を入手。
オフを待っていたので、店先でずっと目をつけていた絵本たちを一挙に購入だ!

「てぶくろ」や「かいじゅうたちのいるところ」は、読みたくなったら図書館で借りればいいか~なんて思っていたけれど、一冊100円(さらにそこから20%オフ!)だったのでつい買っちゃった。
バムケロ2冊は割引があるとは言え、いい値段がついていた。人気があるのだな~と改めて思う。
アキは絵本の中でキャラクター探しに夢中。私も夢中。
「やこうれっしゃ」「むしむしでんしゃ」は私が好きな西村繁男の絵♪
「うさぎとかめ」も絵が気に入って購入。ブライアン・ワイルドスミスの色よ!
このうさぎとかめが一番長く目を付けていたものかも。「売れませんように~!!」の怨念が通じたのだな。
ちなみに、調べてみたら伊豆高原にワイルドスミス絵本美術館なるものがあったのでした。
が、臨時休館中らしい。あら・・・。
HPの臨時休館のお知らせ画面の絵が、まさに私がうさぎとかめの絵本の中で好きな寝ているウサギの絵。
「どうぶつサーカスはじまるよ」は、幼稚園へ絵本を販売している絵本屋さんがオススメしている絵本の中にあったと思う。
突然観客のブタを命がけの空中ブランコに挑戦させるサーカスの司会のアザラシのサイコっぷりと、挑戦しちゃうブタの純粋っぷりがツボ。
「おつきさまってどんなあじ?」は、以前アキから同じ質問をされたことがあり、答えがでるかしらと思い購入。ふふふ。絵本らしい内容だった。
「そらとぶパン」は深見春夫さんの絵本。駅で電車を待っていたらなぜかパンがやってきたよ!
深見さんと言えば「あしにょきにょき」を小さいころ読んだな~と思い出した。あの緑色の顔のセールスマンよ・・・。
あしにょきにょきとはずいぶん絵柄が違うように思ったのだけれど、お話に漂う雰囲気は同じに思える。
「こんとあき」は幼稚園で借りて読んで、涙した絵本。お涙頂戴な話ではないと思うのだけれど。(汗)
こんの健気に毎回胸を打たれる・・・。

アキはちょっとでも怖いと感じる絵が苦手で、雰囲気だけで「もうこの本読まないっ!」と本を閉じてしまう。
滝平二郎さんの切り絵の表紙なんて(もちもちのきとか花さか山とか・・・)表紙を見るのも怖いみたい。
日本の昔話をたくさん読んでやりたいな~という願望があるのだけれど、日本の昔話の絵本で、かわいい雰囲気の絵柄のものが少なくて、なかなか読めないのを残念に思っているのでした。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-05-06 12:36 | ダイアリ | Comments(0)

日高方面へ

f0171453_09294872.jpg
ゴールデンウイークの後半は、三番目の兄さんのおかあさんのご実家訪問したのでした。
お義母さん、三番目の兄さん、アキと私。
三番目の兄さんのおかあさんの実家は日高の馬の牧場で、十数年前にも一度連れて行ってもらったことがあったのだけれど・・・記憶はおぼろ。
以前訪問した際のメンバーはお義母さん、三番目の兄さん、私と、小学校に上がる前の姪っ子だったな。
その姪っ子は今はもう大学生。


More
[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-05-05 10:44 | ダイアリ | Comments(0)

いくちゃんへのhappy birthday

f0171453_09061410.jpg
いくちゃんおたんじょうびおめでとう。
忙しいのに手紙をどうもありがとう。
お互い楽しく毎日を過ごせると良いね!

[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-04-30 09:10 | ダイアリ | Comments(0)

自転車で

f0171453_19484347.jpg
三番目の兄さんはお仕事へ。そんな日は自転車に乗ってアキと二人で動物園だ!
なんだ坂こんな坂とひーひー言いながらも、自転車だと入園に時間もかからないし、駐車代金もかからない。
アキはこの鳥類館が好きなので、ややしばらくここで過ごすのでした。
(ボタンで操作できるカメラがあるからで、決して鳥類に興味があるわけではない。)
写真にはオニオオハシがこっそり居る。
鬼大嘴・・・名づけをした人の「くちばしでかっ!」という驚きが伝わってくる名前だなぁ。
楽しそうにそのくちばしで赤い何かを転がすように食べていたのでした。かわいい。


[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-04-25 19:56 | ダイアリ | Comments(0)

サークル開始と観察

f0171453_10000429.jpg
幼稚園の保護者サークルも始動。
と言っても初日は私一人だったけどな!
翌日の新入生の保護者さんへのサークル紹介で黒い服を着るようにとのしばりがあるので、そのときに着けられるよう黒いコサージュを作ったのでした。
真っ黒黒にしてやろう。案外目立ちたがり屋な私。

のんびりコサージュを作っていたら、園庭から園児たちの声が聞こえてきたので窓から少しのぞいてみたのでした。
ちょうどアキたちのクラスが遊んでいて、アキは救急隊員ごっことか、砂を大量に手押し車に乗せて暴走してみたり。
見ている間にはお友達との喧嘩はなかった。楽しそうで何よりだ。
ブランコにものっていた。
アキは公園でもよくブランコに乗りたがるんだけど、漕ぎ方を知らないから背中を押せ押せとうるさく言う。
押してもいいんだけど、もっと!もっと上へ!とのイカロス並みの欲望を私の体力では受け止めきれず。
ブランコは自分で漕ぐと楽しいよ、足を揃えてまえ後ろに動かしてごらん、と教えたことがあったのでした。
意味がわからん!とその時は真っ向から拒否・お前が押せば済む話だろ!という態度だったのだけれど、見た時には足をピコピコ前に後ろにと動かしてブランコを漕いでいたのでした。
教えたことをちゃんとやっている。笑
正直漕げてはいなかったけど、ちょっと嬉しかった出来事だったのでした。
園庭の雪もなくなったな・・・春が来たなぁ。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-04-14 10:17 | ダイアリ | Comments(0)

イースターエッグ

f0171453_19063462.jpg
幼稚園のお隣の教会の入り口にはカラフルなイースターエッグがぶら下がっていて、かわいらしい雰囲気なのでした。
私は、いーすたあえっぐとやらが何なのかは知らないのだけれど・・・汗
幼稚園で教わっている可能性があるので、アキのほうが詳しいかも知れない。

幼稚園が始まったのでした。
始業式を終え、入園・進級式はこれから。
アキは学年が一つ上に上がり、新しいお友達も5人増えるのでした。
アキのクラスは男の子が極端に少ないので、男の子が増えるのがありがたい。
新しいお友達が増えるということは、また新しい保護者さんとの出会いもあるわけで。
私のほうが緊張している。
年少時代は保護者の方々に恵まれ、だからクラス役員の仕事も成し遂げられた。
これまでのように楽しく過ごせる一年になるといいな・・・とか思っているところ、なのです。
もめごとは起こりませんように!(切実)

[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-04-11 19:17 | ダイアリ | Comments(0)

修了式で一区切り!

f0171453_20123649.jpg
更新の間が空いてしまったなぁ。

で、アキの幼稚園の年少時代の修了式が終了したのでした。
修了式間近のこの時期はいろいろなハプニングが起こるもので、いやはや、疲れた。きっぱり。
アキのインフル、一年担任をしてくれた先生への寄せ書きまとめて紛失(私がしでかしたことでもないし、未遂だったのですが・・・)、他いろいろ。いろいろあったな。
クラス役員の負担を減らすために努力をしてくれている園なのだけれど、結局やっぱり役員はやることが盛りだくさん!
役員として役割をみんなに振り分けるのだけれど、結局「細かく指示してくれないとできない」「時間がない」「子どもがインフル」「自分がインフル」様々な理由からブーメランのように仕事が戻ってくるのが不思議だった。
特にインフルエンザには予定を狂わされた~恨
毎年毎年インフルにおびえながら生きていかねばならないのかな。

画像は幼稚園のサークルで作った幼稚園にある赤ちゃん人形(名前ははちみつちゃん)用の道具や服。
メンバーのみんなで何点かずつ作ったもので、とってもかわいかったのでパチリしたのでした。
さ、クラス役員は終わり終わり!
修了式が終わり、クラス役員としての仕事も終わったと思ったら気が抜けてふわ~としていたら、酔っぱらっているのか?と他のママさんに尋ねられたのでした。笑


[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-03-19 20:36 | ダイアリ | Comments(0)