カテゴリ:ベランダにて( 35 )

徐々に

f0171453_05310318.jpg
クリスマスツリー、出そうかな~どうしようかな~と迷っている。
出したらきっとアキは喜ぶと思うんだけど、早く出しすぎると見慣れちゃって特別な感じがしなくなっちゃうんだよね。
せっかくだから長く飾りたいという気持ちもあるが・・・
おそらく11月は出さずに過ごすことになる予感がするので、じゃあ少しずつクリスマスムードを醸していってみようと、ベランダを少し飾りつけをしてみたのでした。
スモークツリーに星をぶら下げて、サンタクロースの置物を置いただけ。
それでもアキがこれ見たら喜んじゃうんじゃない?くふふ^^ なんて期待していたけど、実際は「あ、きらきら星があるよ。」で終わった。
しかも窓の結露であんまりよく見えない。
なんかやっぱりクリスマスに慣れていない我が家というか、私か。


[PR]
by kurokurosusukoji | 2014-11-18 15:34 | ベランダにて | Comments(0)

ベランダでくつろぐ

f0171453_14311890.jpg
「かっかー(←母の意)、ここで見てて~」
とアキが言うので言われるがまま見ていたら、ベランダの椅子に座って・・・ただただくつろぐアキ。
こちらを意識するでなし、一体何を見せたかったのか。
母は意味がわからないよ・・・

ベランダでは鉢から謎の草が生えてきていたのでした。
雑草?と思っていたけどよく見たらトウモロコシだった。四本生えてきた。
トウキビが?!びっくりしたけど、すぐにアキの仕業とわかったのでした。
そうそう。去年義母さんにお願いしてポップコーンになるトウモロコシの種を畑にまいてもらったのだけど・・・お願いする時期が遅すぎたみたいで、実が上手にできなかった。
一応実はもらってきてはいたけど、どうすることもできずベランダに数本放置していたのでした。
それを、アキが見つけ粒をほぐしてばらまいたと。なるほどな。
大きくなるまでは当然育てられないけど、せっかく芽吹いたとうきび。可愛いな~と見ていたら、目の前でアキが全部引っこ抜いてくれた。
Σ(゚Д゚) いや本当にこういう顔になったのだよ。顔文字ってすごいな。


[PR]
by kurokurosusukoji | 2014-09-02 14:40 | ベランダにて | Comments(0)

ベランダで収穫

f0171453_14015757.jpg
ベランダのラベンダーの鉢から勝手に生えてきていたミニトマトをついに収穫したのでした。(ブレていますが;)
勝手に生えてきたし、ほっといたわりにちゃんとしたものが収穫できた。
ミニトマトの生命力の強さを賞賛しよう。
確かにミニトマトって、茎を折って捨て置いてもそこから復活していたりするもんなぁ。

私的にはほおって置いたのだけれど、アキは毎日ミニトマトのことを見ていた。
「採ってもいい?」「ダメ」「もう採れる?」「まだだね」を何度も繰り返していたから、自分の手でミニトマトが採れたときのアキの顔が本当に嬉しそうだった。
ミニトマトはというと、その場でアキが食べちゃったから私には味はわからないけど、アキの「オイシー」という言葉を信じればおいしかったらしい。何よりだね。
まだ数個、緑ミニトマトがあるのでまだ収穫できる。
ちょっとしたお楽しみがまだやってくる。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2014-08-12 14:12 | ベランダにて | Comments(0)

カサブランカ

f0171453_04482051.jpg
ベランダで今、カサブランカが満開。
春にホームセンターで三個で200円と投げ売りされていたカサブランカの球根を植えてみたのでした。
一個は写真のもので、後の二つは三番目の兄さんの実家の庭に勝手に植えた。笑

花屋に勤めていた時、朝一番乗りで店に入るといつもカサブランカ(や他の百合)の香りが漂っていた。
とても香りが強い。
お花屋さんの匂いといえばこれ、と私は思っている。
でも、一輪目が開き始めたときには香りがなかったのでした。
あれっと思ったけれど、昼になり雄蕊も開いたあたりから香りが部屋に漂ってくるようになって、ああこれこれと安堵。
今は四輪咲いている。花屋ならもう正規の値段では売れないかな。けれど、すごく豪華!
昨夜は湿度が高く、窓を開ける気になれずに部屋を閉め切って過ごしていたのだけれど、遅く帰ってきた三番目の兄さんが帰ってくるなり暑い!と窓を開けた途端に、カサブランカの香りが部屋に入ってきた。
贅沢だな~と思いながら、そのまま眠りに就いたのでした。

今日、五輪目が咲きそうなのです。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2014-07-24 05:04 | ベランダにて | Comments(2)

ミニトマトが

f0171453_08100599.jpg
体調が戻った。よかった・・・。

その間、ベランダでは劇的な変化が起きていたのでした。
ラベンダーの鉢からミニトマトが出てきていた・・・のは知っていたけれど、大きくなって、花まで咲かせていたのでした。
まだ小さい芽のうちに抜いておけばよかったけれど、花まで咲いちゃうと情がわく~。
おそらくは去年、トマト大好きっ子のアキがベランダでミニトマトの種を飛ばしちゃったのかな、と思う。
常に、と言えるくらいミニトマトを食べていたものなぁ。
ミニトマト、三番目の兄さんの実家では夏の作物で余るほどもらえるので、そんなにありがたみはないけれど、ベランダでミニトマトが収穫できればアキは喜ぶだろうか。

ちなみに、ラベンダーはだいぶ小さくなってしまった。
去年わけもわからないアキに株に座られたり、茎をメッキメキおられたりしたからなぁ。
その上今年は狭い場所にトマトと望まぬ同居か・・・ちょっとかわいそう。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2014-07-04 08:18 | ベランダにて | Comments(0)

放置していたトチの実

f0171453_15114238.jpg
去年の秋、拾ったトチの実から芽が出ていることを発見したのでした。びっくり。
びっくりというのは、もう・・・放置していたから。
確かに去年実のいくつかを鉢の土の上に載せておいたのだけれど、そのまま冬もそして今までも放置に次ぐ放置。
まるごと忘れちゃってた☆
逆にこの放置が自然な環境を再現できていたのかなー、とのんきに思う。
観察してみたら、実から芽が出る部分がみんな同じだったのでした。f0171453_15222811.jpg
←アキのおもちゃ箱から拝借したトチの実。
芽が出てきたトチの実は、すべてこの三角部分が宇宙船の開口部のようにウイーンと開いて、そこから芽を出していた。
テキトーなところを破って出てきているのではない。
長年、この形って・・・?と思っていたけれど、得心が行った。
木の実の芽吹きは珍しいことではないのだけれど、トチの実は堅くて芽が出るところなんて想像できていなかったので、新鮮な出来事だったのでした。
トトロなら傘をふりふりもっと早く成長させることができるんだろうけれど、残念ながら私はトトロではないので、もう少しこのまま様子を見守ろうと思う。

そういえば、最近たまたま読んでいた本に「トチ酒」というものが出てきたのでした。
酒とあるけれど飲むものではなく、トチの実を焼酎に付け込んだもので打ち身の薬になるのだとか。
民間療法的な話らしいけれど、簡単に作れそうなので、今年の秋にちょっと挑戦してみようかなと思っているのでした。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2014-06-14 15:37 | ベランダにて | Comments(0)

黒種草

f0171453_1443266.jpg

いつものお散歩コースにある空き地にニゲラの花が咲いていたのでした。
繊細な花からは想像できないけれど、えらく強い植物のようでじゃりじゃりの砂利のところにも咲いていた。
誰か植えたのかな~、いや、勝手に生えてきたっぽいよな~と夏の間ずっと観察。
野良ニゲラだな!と確信してからは、種が出来たらもらっちゃおう。ひひひ・・・なんて思っていたのだけれど、すっかり忘れていた。

先日通りかかった時に、そう言えば!とニゲラのことを思い出して空き地を見てみたら、もう種が出来ていたのでした。
さっそく少しわけてちょうだいな~♪とハンカチに種の壺を包んで持ち帰った。
壺の中は種でいっぱい。和名である黒種草という名通りの黒い種だった。
ずっと眺めているとキウイの種を連想して、噛んだらプチプチするのかな~とかちょっと考えた。
春に植えよう。

ちなみに。
毎年我が家のベランダで栽培していた風船かずらはなんと今年は全滅してしまったemoticon-0156-rain.gif
大きくなる前に根っこから枯れていった・・・何故・・・?
きっと今年は風船かずらのハズレの年なんだ。
勝手にそう思ってやり過ごそうとしていたのだけれど、ここのところ近所でプカプカと風に揺れている風船かずらを見かける機会が多くって、そのたびに凹む。ああ~私のだけが駄目だったんだ。(わかっちゃいたけど;)
去年採取した種になるけれど、また来春、ベランダで育ててみるつもり。
そのためには今年駄目だった原因を突き止めねば。

過去にニゲラ(白)の花を載せていました。2009年か・・・。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-09-10 14:20 | ベランダにて | Comments(0)

バジルの花

f0171453_14312257.jpg

アキの看病に追われていた間に、ベランダのバジルに花が咲いたのでした。
白く小さい花は可愛い。
バジルの花も食べられる?と調べてみたら、花が咲くと葉が固くなるので、咲く前に摘み取るのが良いとのこと。
・・・あ、花は邪魔もの扱いなのね;。
でもシソ科ということもついでにわかった。ならば、穂紫蘇のようにつかえる?かも。


花と言えば、毎年このくらいの時期になると、住んでいるマンションのエントランスのすみに花が飾られていたのでした。
花瓶にたくさんの花が活けてあって、コトンと床に置いてあるの。
私は、ずっと、ああ、ここでどなたか亡くなられた方がいるのか・・・と本気で思っていたのだが、最近ひょんなことから通いの管理人さんの仕業だと知ったのでした。
管理人さんの家のお庭の花のおすそわけで、好きな花があったら持ち帰って飾ってくださいな、だって。
・・・人、死んでいなかった。床に置くからてっきり。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-07-11 14:41 | ベランダにて | Comments(0)

ラベンダー

f0171453_1322812.jpg

今年のラベンダーはちょっと貧相になってしまった。
花も少ないし、その花もあっちこっち向いてちょっとカッコ悪い・・・一生懸命咲いてくれたんだけど。
実は、葉が出始めた頃、アキがよくこのラベンダーに腰かけたりしていた。
枝や新葉は見るも無残に折れてしまった。
なんだと思っていたのか。
うまいことよろけて、ラベンダーにすとん。と座る。
ちなみに、ブルースターの(オキシペタラム)芽は、全部彼に摘まれてしまった。ああ・・・。

そんなアキ、本日はちょっと咳コンコン。
なんだろ、悪くならないか不安。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-07-05 13:32 | ベランダにて | Comments(0)

無印の猫草

f0171453_13135732.jpg

無印で猫草を買ったのでした。これ、すごくいい。

猫草、今までは種を買ってきて育てていたのです。
が、どうにも後処理が面倒くさい。→後片付けしない→次の種が蒔けない→コジさんがベランダの他の植物を食い荒らす→仕方無く古い猫草を片づけ種をまく→・・・
この悪循環がずっと続いていたのですが、無印の猫草のおかげでこの循環が終わったのでした。
防水加工の紙袋の中に猫草の種入り苗床が入っていて、水をあげれば草が生えてくる。片づけも大変楽。
素敵なものを見つけた。無印、やるな!

すすさんはそうでもないのだけれど、コジさんは猫草が大好き。
猫草を用意しておかないと、ベランダの植物たちが餌食になってしまうので、我が家では猫草は必須アイテム。
今年は出たばかりの苺の新葉がコジさんに食い荒らされ、苺は存亡の危機を感じたのか葉っぱばかりがこれでもかと茂り、花を咲かせてくれなんだ・・・。
がっかりだ。がっかりだ。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-06-22 09:00 | ベランダにて | Comments(0)