<   2009年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

三番目の兄さんによる今日のスウベニヤ 番外(2)

f0171453_2028470.jpg

なんだかこのような写真が最近多いですよね。これも三番目の兄さん(オット)のお土産です。
仕事中に堀った穴から出土したtorys 180ml瓶なのだそうですよ。ウイスキーです。
謎の中身入り。なにこの液体…。
キャップはさびのせいでウンともスンともいわないのです。

ええええ…これって単なる最近のポイ捨てゴミなんじゃないの?
調べてみると現在もちゃんと販売されているもののよう。
ほらーゴミ拾ってきただけじゃないのさー!と怒っていたのですが、念のためと現在発売されているものと見比べているうちに首のすぐ下のエンボスが現在は「SUNTORY」となっているのに対し、拾ってきたものの方は「Torys」となっていることに気がついたのです。
こ、これは…!

More
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-04-30 21:15 | 今日のスウベニヤ | Comments(0)

今は昭和の日でもあるが

f0171453_15593681.jpg

さて、いくちゃんお誕生日おめでとうございます。

あなたと今もなお友人でいられることがとても嬉しいのですよ。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-04-29 16:03 | ダイアリ | Comments(2)

眠りすす susu

f0171453_15381677.jpg

昨日までは手袋必至の寒さでしたが、今日は暖かくてほっとしているのです。
寒かろうと、暖かろうと猫は眠るのです。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-04-29 15:41 | 猫やら生き物 | Comments(0)

届きました

f0171453_21345723.jpg

先日初めてネットオークションに参加して競り落としたガラスペンが届いたのです。
…競り落としたと言っても競争相手はおらず、ワタクシ・ミユキがたった一人入札しただけだったのですが…。

届いたペンを見てみると軸はセルロイドでできていて、これは実際に手に取るまでは気がつかなかったのですが、ねじ式のペン先が万年筆とガラスペンのリバーシブルになっているものなのでした。
わおー…便利?なのかどうなのか。
一体これは?と調べてみたところ、万年筆などを集めている方のブログに同じものを見つけたのです。
その方曰くセルロイド製デスクペン「おそらく昭和30年代頃のもの」とのことでした。

とりあえずまた一本ガラスペンが増えました。
コレクシヨンなんて呼ぶまでにはまだまだですが、少しずつ集まってきているのです。
(軸もガラス製のものは集めておりません。それはまた別の話)

ペン先を取ったところ。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-04-28 22:00 | | Comments(0)

発掘してみた

f0171453_20364123.jpg

先日、三番目の兄さんがお皿を拾って来た場所を発掘しに出かけていたのです。
それで、見つけたのはこれ。虫さされにはキンカン。

拾ったときには「なんか古そう!」と思ったのですが、裏のラベルには「700805」と印字があるので、70年の製品ってことなのかなぁと考えているのです。
調べているうちに、わりと最近まで販売されていたボトル?と思わせるほどこの瓶と思しきキンカンの思い出を語っているいる人が多いことに気が付いたのです。
ただ、その思い出の中のキンカンの説明を見ると、「塗る部分がゴムで…」とか「キャップをめくりあげると…」とか、使用法がちょっとよく解らずにいるのです。どういうこった?
ミユキと三番目の兄さんには馴染みのないキンカンの瓶。いったいいつ頃まで発売されていたのか気になるところなのです。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-04-27 21:16 | | Comments(2)

おつかれさま

f0171453_21322645.jpg

まさか雪とは。もうそろそろ5月になるのにー。

本日は朝→豊平神社骨董市
昼→三番目の兄さんの買い物に付き合う
夕→英会話レッスン
夜→おっくんの送別会

いろいろ忙しげな日なのでした。
日ごろの行いが悪いせいでこの季節にはまさかの雪に見舞われたのでした。

More
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-04-26 22:20 | ダイアリ | Comments(0)

三番目の兄さんによる今日のスウベニヤ 番外編

f0171453_2225162.jpg

仕事で資材置き場として使用しているゴミ捨て場で拾ってきたーと三番目の兄さんがお土産をくれたのです。

ガラスの大皿。
写真だとわからないのですが赤い部分と透明な部分が鮮やかに分かれていてとてもきれい。
少し古いものなのか、気泡も少うし入っているのです。
洗ってみたらなおきれい。

よくばりみゆきさんは興奮して「ほ、他には?他にはー?!」と尋ねたのですが、食器はたくさん捨てられていたけれど、ほとんど割れていたのだそうだ。あれー。もったいないなぁ…。
こうやって、昔のものは少なくなっていくのね。



明日は豊平骨董市ですよ。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-04-25 22:51 | 今日のスウベニヤ | Comments(0)

たたたと駆ける

f0171453_2281810.jpg

[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-04-25 22:12 | フォトス | Comments(0)

もちょっと

f0171453_1947598.jpg

日当たりのよい近所の公園の桜の木を見ていたのです。
もうちょっとですぞ。



昨日、生まれて初めてネットオークションなるもので品物を競り落とすことができたのです。
どうしても「欲しい!」と思ってしまったガラスペン(1本)があったので挑戦してみたのですが、競り落としたは良いけれど送料に困っているのです。初心者丸出しですね。
北海道までの送料1160円…えええ~ペン一本の為にぃ?
メール便の選択も可能でそちらは送料80円。けれど当然保障などはなし。
ううーん、正直すごくすごく迷っているのです。壊れやすいものですし、けれどメール便だって破損させようとし乱暴に扱う訳はないだろうし…何よりお安い。
どうしようね、なんて三番目の兄さんに今相談してみたところ「1160円」をお勧めされました。
「だって、普通の宅急便だって、セトモノとか壊れることがあるんだよ。メール便は壊すつもりはなくとも、機械で処理とかするんじゃないのかなぁ…」
というお答え。
結審。1160円かけて送ってもらうことにします…。
送料は侮れませんねぇ…特に北海道は。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-04-24 19:59 | ダイアリ | Comments(0)

どうしても買っちゃうのね。

f0171453_17594222.jpg

この手のものに弱いです。ワタクシ。
ラヴェンダの精油を買いに出かけた先で見つけたのです。
売り場で一度見て、その場を離れ、また戻り購入。

「ビーワックス リップクリーム」。
ネパールのアスタムコット村というところにある農場でスタッフがハンドメイド、さらに容器まで一つ一つ「シソー」という木で手作りされているのだとか。
農場スタッフのハンドメイド…容器が手作り…。ブルブル。買わずにはいられなかったのです。
本当に弱いな。
大切にリップクリームとしてだけでなく、ハンドクリームとして使おう。そしてちゃんと使い切るぞ、と意気込んでいるのです。

唇に塗布した際のすーっとする感じがとても気に入っているのです。クスノキのせいね、これは。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-04-22 18:22 | Comments(0)