<   2009年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

オシマイ

f0171453_2127465.jpg

ロフトの紀伊国屋書店内の古書の街が閉店とのことで、仕事終りに立ち寄ってみたのでした。
最後だからか古書の街は人で溢れており、その賑わいが逆にああ、終わりなのねと物悲しい気持にさせたのでした。
そしてアダノンキさんの棚では  !! 三島由紀夫が表紙の本がそっと置かれておりました。
これは、以前話に聞いた本では・・・。まさか今日ここで出会おうとは。
古書の街最後の日の思い出に三島さんがガッ!と刻み込まれたのでした。
これは一生忘れられないかも。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-09-30 21:43 | ダイアリ | Comments(2)

秋を通る

f0171453_17135234.jpg

本日、英会話のレッスン、知り合いの方の写真展見学、整骨院通い、そして歯医者さんにて歯石除去とめまぐるしいスケジュールを(ミユキにしては)自転車でびゅーんと乗りこなしのたのでした。
走行距離を測ったら結構すごいことになるのでは?!と自信満々の様子。

写真展は製本教室で一緒に学んでいるFさんが参加している写真サークルのもので、会場はざわついていたものの、写真は風景が主でとても落ち着いているものばかりなのでした。
肝心のFさんの写真はというと、風景写真には褒め言葉になるのかどうかわからないのですが、被写体や、展示している写真のチョイスなどFさんの人となりが透けて見えるようでとても好感が持てたのでした。
なんというか実はFさんったら製本教室においてもとても不器用な方で(ごめんなさい)、でも不器用なりにとても一生懸命な方。
そんなFさんが撮影したものの中で本当に気に入った写真を選んだのだろうなぁと想像できたのでした。
次の製本教室の際にはFさんに写真展を観に行ったことを伝えよう。あの夕暮れをバックに鳥がシルエットに飛ぶ写真が素敵だったって伝えよう。Fさん、きっとにこーってするだろうなぁ。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-09-29 17:32 | ダイアリ | Comments(0)

影と同化 koji

f0171453_2085335.jpg

黒いな・・・。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-09-28 20:09 | 猫やら生き物 | Comments(0)

並ぶ

f0171453_19201154.jpg

ステラプレイス内の三省堂書店にて行われていたイラストレーター・中村佑介さんのサイン会にて並んでいた日曜日。
時間ごとにサインをしてもらえる人数が分けられており、並んでいる人はなんでか可愛らしい小柄なおなごばかりでその中に私が居ていいものかどうか、ちょっと肩身が狭い思いをしていたのでした。
そして居心地悪そうに列に並ぶミユキを遠巻きに眺めほくそ笑む三番目の兄さんね。
女の子が好みそうイラストなので若い女の子ばかりっていうのは得心がいくのですが、揃いもそろって小柄って?並んでいる子らの平均身長を出したらきっと145センチくらいだろうなぁ・・・なんてことを考えて自分の番がくるまでの時間を潰しておりました。

中村佑介さんはとても優しげな雰囲気の男の方でなるほど繊細そうなこの人だからああいうイラストも描けちゃうんだろうなぁと思われたのでした。
サインとともにすらすらり~とイラストを添えてくれたのでした。写真撮影OKとのことだったので一枚パチリ。
ワタクシ・ミユキはこの人のイラストの手と指が好き。

Blue-中村佑介画集

中村 佑介 / 飛鳥新社


[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-09-27 19:46 | ダイアリ | Comments(0)

拾ったもの

f0171453_2231964.jpg

土曜日の朝は平日より他の自転車が走っていないのでとても走りやすいのです。
平日の道の混み具合を数字にすると、そうだなぁ・・・50くらい。で、土曜日は0。だな。
みんな土曜日はお休みなのね。

そんな空いている道をスイスイ自転車を漕いで会社に向かっていたら道にはクリ。大きいなぁ。
wow嬉シイネー♪
人がいないことをいいことに大声で外国人風(?)に喜びを表現。一人で何をしているんだか。
札幌の道には時々クリが落ちている。
何箇所か札幌市内の栗スポットを知っているのですが、毎年毎年どんどん切り倒されてしまうのです。
みんな知らないの?栗の木があるとクリが拾えるのに・・・。
空家のお庭に生えている栗の木なのでシメシメきししと塀を越えて道に落ちている分は頂戴してしまいました。いつもはイガしか落ちていないからきっと普段は拾っている人がいるのでしょうね。

そうだあそこはどうだろう?と北大の中の栗の木の下にも寄り道してみたのですが、イガのみ。
うむう・・・こちらは先客が居たな。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-09-26 22:19 | ダイアリ | Comments(0)

沈む月

f0171453_21301250.jpg

[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-09-26 21:30 | フォトス | Comments(0)

ヤメテー

f0171453_20445348.jpg

いつも整骨院でしてもらっているマッサージを三番目の兄さん(オット)にマネして施してみたところ、
「死ぬー」という悲鳴を上げられてしまったのです。
「ヤメテ、ヤメテ!怖いー!」
怖いとか死ぬとか物騒な・・・。この辺りを押されるととなんだか効く感じがするとか自身を持って体感しているから、結構いい線いっていると思うのですが。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-09-25 21:03 | ダイアリ | Comments(0)

ちょっと思いだす

f0171453_2040682.jpg

[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-09-24 20:40 | フォトス | Comments(0)

依頼する?

f0171453_18141063.jpg

快晴だった本日の札幌。
すっかり晴れた青空の中を泳ぐトンボを見上げるのはなかなか気持の良いものなのです。

英会話教室の先生にバースデイプレゼントとして渡した教室のロゴマークを彫った消しゴムハンコ。
それを見たEさんという方からハンコ製作の依頼があったのでした。先月(!)
英会話教室にて一度Eさんとお会いし、それじゃあ当方の都合のつく日をメールしますね、とアドレスなどを交換していたのですが、自信の無さの表れかずっと連絡をしておりませんでした。ゴメンナサイ。

More
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-09-23 19:14 | ダイアリ | Comments(0)

もうすぐ出番です

f0171453_15214814.jpg

落ちている姫リンゴを拾ったのです。齧ってみたら、おお、意外とリンゴでした。失礼な話だ。

昨日の札幌は寒かったですねぇ・・・うっかりストーブを稼動させてしまうところだったのですが、まだ9月だよと自分に言い聞かせ一日を乗り切ったのでした。

そう、そのストーブ。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2009-09-22 15:51 | ダイアリ | Comments(0)