<   2010年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

プチ風流

f0171453_19583238.jpg

今日でだいぶん、道の上の雪は融けて無くなったようなのです。
晴れていればもっとだったろうけれども、寒くなかった一日。
驚いたのが、朝通った時には確かに土から葉だけを出ていたクロッカスの白いつぼみを帰り道に見たこと。
そして道の両脇の雪山から雪解け水がじわじわと流れ出して、マンホールのふたの小さな穴に落ちる時には水琴窟のあの音が。
帰り道のプチ風流・・・満足。

水琴窟の音ってどう表現すればいいのか・・・ピチョンでもないし、もっとこうキンキンと金属的な雰囲気もあるような。
表現できない複雑な音。だから心惹かれるのか。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-03-31 21:36 | ダイアリ | Comments(0)

たくさんの粉を

f0171453_20431255.jpg

本日はカレー粉のストックを作る日、なのです。
オリジナルブレンドができるほどカレーの材料に精通しているわけではないので、市販されている20種類のスパイスがセットになったものを使用。一種類ずつ個袋に分けられているスパイスを徐々にブレンドし、フライパンで炒ってできあがり。
スパイスの香りが気になるのか、この作業を始めると我が家のキャッツ、すすさんもこじさんも顔を上に向け、ちょっとしかめるのです。きゅっと。くふふ。

実は三番目の兄さんが本州へ長期出張に出かけた三月の頭以来、毎日朝ご飯にカレーを食べているのです。
鳥ガラでだしをとって。
市販のルーを使用したものよりあっさりしているのと、煮込む具を毎回変えているので飽きずに毎日毎日・・・自分でもイチローが乗り移ったとしか思えないカレー生活。
本日仕込んだカレーの具は「人参、セロリ、マッシュルーム、高野豆腐、玉ねぎ、トマト、リンゴ、生姜、小豆」。
このカレーを食べる明日の朝が楽しみでしょうがない、まだまだ寒い札幌の夜。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-03-29 21:07 | ダイアリ | Comments(0)

補充

f0171453_22191460.jpg

雪が融けては足され、融けては足され。朝起きると銀世界とはここのところの毎日ね。
冬将軍の気骨を感じる・・・けれど、そろそろ新しい靴を履きたくもある。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-03-27 22:24 | ダイアリ | Comments(0)

増えた? susu

f0171453_2054054.jpg

我が家のキャッツは二匹とも黒猫なのですが、そろそろどちらも高齢猫の仲間入りなのです。
ふと気付くと体毛に白い毛がもやもや見えるのです。特に陽だまりで昼寝なんてしている姿を見るとてきめん。
昔から確かに黒い毛に紛れて白い色もあったのだけれど・・・増えてないか? いや、増えてる! 
猫もそういうものなのかな?黒猫じゃなくなっちゃう?
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-03-26 20:58 | 猫やら生き物 | Comments(0)

ベランダにて(号外・室内編)

f0171453_2047348.jpg

気づいたらオツブーサから何か伸び出していたのでした。

あーだから多肉って好き。急に、なんだもの。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-03-25 20:48 | ベランダにて | Comments(0)

本棚を整理したい願望

f0171453_2044929.jpg

本棚を整理して、一度持っている本のリストを作りたいなー・・・という願望をずっと持っているのです。
リストを作成したらどこにどの本があるかぱっとわかるようにしたいし、カバーと本体がなぜかばらばらになってしまっている本もちゃんと元通りにしておきたいし。
なんて数年前から思っているのですが、ね。なかなか。

とりあえず本棚の一段だけでも名前を書き出してみようとついに先週末に行動を起こしてみたのですが、結局本を読みだして終了。なんとなくそうなるであろうなぁと思っていたのだけれど。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-03-24 20:34 | ダイアリ | Comments(0)

熱に浮かれて

f0171453_2193256.jpg

発熱しております。。そのせいか夢も昨日の夜からたくさん見ているのです。

昨日の夢
・昔実際に住んでいた古い家の窓から玄関から板の隙間から今まで出会ってきた人々が次々と家の中に笑いながら入ってこようとするのを必死に止める私。玄関のねじ鍵は折れてしまっている。鍵が、鍵が、とあわてているけれど、実は防ぎきることができるという自信を持っている。
・顔を見たことがあるという程度の人たちがなぜかそろって我が家に来て、体調の悪い私は大変困る。お茶を出そうとするが青いカップの茶渋がひどくって気になって仕方がない。何故こんなに準備ができていないのだろうといらつく上に手際も頗る悪い。やっとの思いでお茶を運ぶと今度はお茶うけが足りないのが気になりだして、ベランダに飛び出す。雨が降るかしらと思う。
・私は水田の脇の小川を多分、仰向けに流れている。青空が見えていて脇の草がときどき黒く目の前をふさぐ。ときどき頬が冷たいから雪が降ってきたと感じる。
・気がつくと何かを口の中で転がしている。気になって口の中から取り出すと青緑色ガラスのビー玉だった。不思議に思って指先で持っていたら、夕暮れに紛れて飛んできたオニヤンマがビー玉を奪って飛び去ってしまう。(←これはおそらく口内炎のせいで見た夢。)

もう熱はだいぶん下がったけれど、今宵もまたたくさんの夢を見るのだろうか。ちょっと疲れるんだよなぁ・・。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-03-23 22:06 | ダイアリ | Comments(0)

球根

f0171453_12222763.jpg

朝イチのスウベニア、「ヒヤシンスの球根」。

タピオカ入りの飲み物、ないかな~とごみ出しついでにコンビニへ行く途中に拾ったのでした。
昨日からの猛、猛、猛吹雪で積り返した雪の中、道の真中にコロンと落ちていたのだけれど、一体どういう経緯でこうなったのか、想像が難しい。そもそも葉が出始めた球根を捨てることってあるかな。それとも、強風と猛吹雪のなせる技なのか。
もう凍って死んじゃっているかも、と思いつつガラスのコップに入れてみたのでした。
そしてタピオカ入りの飲み物は近所のコンビニには無かったので、乳酸菌飲料を買ったのでした。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-03-22 12:38 | 今日のスウベニヤ | Comments(0)

猫も飛び起きる音

f0171453_12204137.jpg

ベッドで一緒に寝ていた猫が「どどーん」という風の音でびくっと体を起こしたのでした。
そんな猫によって目を覚ました今朝。風が驚くほど強い朝。これって全国的なようですね。
窓の外をカーテン越しに見てみると、ベランダに置いてある物の位置がずいぶんと変わっている様子で、ベランダの向こう見える道路でも、歩いてる人たちがときどき勢いをつけてやってくる突風に立ち止まりまた歩き。
わぁ外へ出るのはつらいだろうなぁと思いつつも、強風の中を歩くのはどんな感じかしら、という興味も止められず今から郵便ポストへ葉書を出しに行こうと考えているのです。
家でじっとしているのがよかろうに・・・。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-03-21 12:49 | ダイアリ | Comments(0)

つっかけでって感じ

f0171453_19355585.jpg

お昼ちょっと前にお風呂に入ろうっと思い立って、入浴剤が無いことに気がついて、買いに行くかともさっと髪の毛を結んで、すっピン眼鏡で、てこてこ出かけたのですが、いつもの出勤と同じルートをたどっているうちに、出勤と同じようにJRに乗って札幌駅までたどり着いてしまったのでした。

すっピンで!もうご近所でしか履かないと決めたこ汚いスニーカーで!一度も鏡を見ずに着てきた服で!・・・大勢の人が行き交う札幌駅に!
気付いたところでもう来てしまっているのだから、と心を決めて靴を二足買って帰ったのでした。
入浴剤は買い忘れたのでした。ご安心を。家にあった重層を入れて入浴済み、なのです。ふふふ・・・。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-03-20 19:56 | ダイアリ | Comments(0)