<   2010年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

久々 三番目の兄さんのスウベニヤ

f0171453_21504475.jpg

御給料日だった今日、三番目の兄さんがお土産を持って帰ってきたのでした。
活字。
リサイクル店で1000円だったから、という理由で買ったのだそうだけれど、これはなかなか素敵だぞ。

縦と横を掛けてみたらざっと2300文字くらい。
100文字くらいは欠損しているけれど、見ているだけでわくわくしてくるのです。
・・・何に使うの?って言われると困るのですが、いつか何かに使おう。(漠然。)
ちなみに我が家の名字はあったのだけれど、夫婦二人共の名前の一文字ずつは欠けているようなのです。

うん、いつか何かに使おう。何かに。(漠然。)
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-06-30 22:17 | 今日のスウベニヤ | Comments(0)

今日の気分

f0171453_2219344.jpg

仕事終わって、家に帰って今日の気分を作ってみたのでした。

すいーと泳ぎたい!

暑かったから・・・。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-06-28 22:22 | 珍田の文庫ニュース | Comments(0)

f0171453_206599.jpg

ぼんやりね。そして今は雲に埋もれてしまったのでした。

我がオット、三番目の兄さんは本日、東京へ日帰り出張。羨ましい。
「札幌でも買えるのに?!」という意見を押し切って頼んだお土産の柿の葉ずしを楽しみに待っているのです。
それ以外にもいろいろとお土産を頼んだのですが、きっと分からなかった~とか言って、買ってこないんだろうなぁという予想。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-06-27 21:14 | ダイアリ | Comments(0)

朝5時半の訪問者

f0171453_21193673.jpg

あっつい!夏か!

それはさておき、
突然なのですが我が家はベランダのお洗濯ものを取り込んだ後、使用したハンガーを物干しざおの隅にまとめておくのです。
そのハンガーを烏が毎朝5時半に一本ずつ取っていくことに気がついたのでした。
おそらく巣材として取っていくのでしょうけれど、うまいこと針金ハンガーだけ取っていくので、我が家の針金ハンガーが絶滅寸前なのです。
今はなかなか針金ハンガーってもらえないのに・・・。

明日も取りにくるかなぁと一本針金ハンガーを押し入れから探し出し、ベランダにセットしたのですが、もう残りはわずか。頭に針金ハンガーを嵌めると右に首を自動的に振ってしまうということを知ってから針金ハンガーを大切にしているのですが致し方ない。
素敵な巣ができればそれでいいのです。

それはさておき、
部分月食、もうすぐ終わっちゃいますね。
欠けているの、札幌では薄雲がかかっていたりしましたがよく見えたのでした。ロマン!
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-06-26 22:02 | ダイアリ | Comments(2)

コツコツ

f0171453_234277.jpg

暑かったなぁ。今日の札幌。久々の晴れ晴れです。木の根に座る女の子たちの笑い声が空に上がっていくよう。
が、個人的に相当あわくって過ごしているのです。
ためていたことが今になってわっと押し寄せてきていて、あーもうにっちもさっちも。
コツコツやっていればこんな慌てなくても済むのにね。
ああ、今からコツコツ派になれないものだろうか。
子供のころから培ってきた怠けんぼ体質が改善できる食べ物とかあったなら、毎日食べちゃうのに。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-06-25 23:13 | ダイアリ | Comments(0)

突然はたかれる

f0171453_2354214.jpg

強風の中信号待ちでぼんやち立っていたら突然背中に傘のふくらみが当たってきたのでした。
ボン!っと。びっくりしたー。
どうやら同じく信号待ちをしていた方の持っていた傘に風が入り込んだために勝手に開いちゃったというのが真相のようでして。
ぶつけられた人(ミユキ)とぶつけちゃった人でぺこぺこと頭下げ合いながら横断歩道を渡った帰り道。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-06-24 23:15 | ダイアリ | Comments(0)

通り雨の仕業

f0171453_21205990.jpg

ざあっと通り雨が過ぎ去ったあとでベランダへ出てみると、丁子草の花がぽつぽつと落ちてしまっていたのでした。

札幌はずっとぱあっとしないお天気。晴れていても湿度は高くて、ベランダから遠くに見える手稲のお山はいつも霧に覆われているのです。梅雨みたいね。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-06-22 21:29 | ベランダにて | Comments(0)

蔵書票はできた

f0171453_17231342.jpg

蔵書票の準備が整ったのでした。やっとだー。
マッチ箱サイズの箱に入れているのです。

箱の内側は、実は絵本を使って作られているもの。
その絵本とは3年ほど前に骨董市で隅っこに捨てられていた「にんぎょひめ」。
表紙と、ところどころのページは無くなっているし、残っているページにも破れはあるしということで「ごみだから捨てる」と言う古道具屋さんからもらってきたのですが、どうすることもできないまま箪笥脇で眠らせていたのでした。
箱を作るにあたって、なんとなしに特別な紙を使って凝った作りにしたくなくって、何かこう、利用できるものがあれば…と箱の材料を求めて部屋を探しまわっているうちに目にとまったにんぎょひめ。
古いものにたまに見受けられる壜の使いまわし的な、別の本を利用したと思われる製本的なそういった、在るものを使うという雰囲気が生まれたのではないかと自己満足しているのです。

…手に取った人はなんじゃこれって思うかな。

ページの利用でこんなメッセージが。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-06-21 18:09 | 珍田の文庫ニュース | Comments(0)

まるで滝壺

f0171453_1710589.jpg

いっとき、札幌はえーらい激しく雨が降ったのでした。久々に興奮を惹き出すというか、心躍る雨。
意味もなくベランダに出て「おお…」とか言っちゃうのね。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-06-21 17:13 | ダイアリ | Comments(0)

写真館

f0171453_21554614.jpg

[PR]
by kurokurosusukoji | 2010-06-20 21:56 | フォトス | Comments(0)