<   2013年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

草の土手

f0171453_149166.jpg

こんな写真ばっかり。笑

最近、ますますやんちゃっぷりがあがっているアキ。
お気に入りだった土手の雑草が一斉に刈られてしまっていて、ああ、アキはこれをどう思うんだろう・・・とちょっと心配していたけれど、特に気にするでもなくわっさわさ上がる・下がるを繰り返していたのでした。
草、関係無かったんね。
本当この人は、何かにかぶれるかも、とか汚いものがあるかも、とか汚れるかも、とか気にしないんだなぁ。

公園ではよく年上の男の子と遊ぶようになった。
遊ぶと言うよりアキが勝手に寄っていく感じなのだけれど、男の子たちは意外とかまってくれる。
乱暴そうに見えたり、動きが荒かったりするけど案外優しい。
それに注意を聞いてくれたりと、案外素直。
時々、遊びがエキサイトして男の子たちが砂や落ち葉をアキにかけまくったりして、それっていじめに近くないかい?というときもある。
アキもやり返すけど、それは年の差で大負けしている。
けれどもアキも他の子もすごく楽しそう。(ちょっと痛い思いをすると泣いて逃げてくるときもある)
母としては複雑な気分になる時もあるけれど、これが男の子の世界というものなのかも。
私の知らない世界だ。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-06-27 14:26 | こども | Comments(0)

動物園

f0171453_1202685.jpg

三番目の兄さんが急に「動物園に行こう」と言いだしたのでした。
本当はゴールデンウイークらへんからずっと機会をうかがっていたのだそうだ。
混雑していると見るや否や帰ろうと言ってしまう私のことを考えて、朝8時に出発したのでした。
動物園の開園は9時。

アキは公園などで鳩や烏に夢中になるので、さぞ動物園を楽しんでくれるだろうと期待していたけれど、全然・・・全く全く動物に興味を持ってくれなかったのでした。
あ、あれ?動物が好きなんじゃないの!?
1才8か月のアキ、まだ動物より道の脇の排水溝に夢中。
一体排水溝に何があるっていうんだか。
人気の白クマの双子ですらアキの興味をひけなかった。かわいいのになぁ。
一方、私が一番に楽しみにしていたのはラクダ。園の奥にいたはず、とさがしたけれど、いなかった。
ラクダの反芻の様子を見るのが楽しかったのに・・・。
調べてみたら、熊本の動物園にお引っ越しとのこと。ちょっと残念。

動物園にはお弁当を作って持っていったのでした。重箱におかずとおにぎりをつめて。
アキを入れて家族で外でお弁当を広げて食べるって初めて。
そばにあったアンパンマンの自販機に心奪われてじっとはしていなかったけれど、こういうことができるようになるくらい、アキも成長したってことだなぁとしみじみしたのでした。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-06-25 09:00 | ダイアリ | Comments(0)

スーパームーン

f0171453_747538.jpg

23日は月が大きく見えるというので、アキを寝かしつけたあと、外へ出てみたのでした。
確かに大きいからとっても明るい!けど、もうちょっと早く見た方がもっと大きかったのかな。
光がすごいから写真もなんだかぼやっと写ってしまった。

ベランダに出て月を見ていると、いつもとは違い、さわさわと人の気配が。
みんな月を見ていたのかな。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-06-24 07:51 | ダイアリ | Comments(0)

そら

f0171453_1472524.jpg

真下から飛行船を眺めるの図。

子育てサロンの帰り道、飛行船が真上を飛んでいたのでした。
正直な感想としては、まだいたんだ、というところ。
6月のはじめあたりから目にしていたけど、いつまで飛ぶんだろ・・・とフライトスケジュールを見てみたら、
「6月2日~19日 札幌・小樽、20日~7月中旬 耐空検査」とあった。
検査。
言われてみれば、高度も低いし、心なしか不安定な飛び方をしていたような。・・・気のせい?

この飛行船に遭遇する前、子育てサロンが終わり、百均によって買い物をしたのでした。
買ったのは、テグスとアキのおもちゃとして紙風船。
お会計をしていたらレジのお姉さんに「今日、何かあるんですか?」と尋ねられた。
意味も分からないまま何もないです。と答えたのだけれど、レジのお姉さん曰く、この日は朝から紙風船がやたらと売れたのだそうだ。
一人がたくさん買ったのではなく、私のように一個ずつ、ばらばらに来店した人が紙風船を買ったのだとか。
私が紙風船を今日買ったのは本当にたまたまで、目についたから衝動的に買った。
他の人がどういう理由で買ったのかはわからないけど、おそらくみんなたまたまなのだと思う。
「なんでしょうね、不思議ですね」とレジのお姉さんと笑いあったのでした。
本当に不思議。
不思議だけど、紙風船っていうのが面白い。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-06-23 10:00 | ダイアリ | Comments(0)

無印の猫草

f0171453_13135732.jpg

無印で猫草を買ったのでした。これ、すごくいい。

猫草、今までは種を買ってきて育てていたのです。
が、どうにも後処理が面倒くさい。→後片付けしない→次の種が蒔けない→コジさんがベランダの他の植物を食い荒らす→仕方無く古い猫草を片づけ種をまく→・・・
この悪循環がずっと続いていたのですが、無印の猫草のおかげでこの循環が終わったのでした。
防水加工の紙袋の中に猫草の種入り苗床が入っていて、水をあげれば草が生えてくる。片づけも大変楽。
素敵なものを見つけた。無印、やるな!

すすさんはそうでもないのだけれど、コジさんは猫草が大好き。
猫草を用意しておかないと、ベランダの植物たちが餌食になってしまうので、我が家では猫草は必須アイテム。
今年は出たばかりの苺の新葉がコジさんに食い荒らされ、苺は存亡の危機を感じたのか葉っぱばかりがこれでもかと茂り、花を咲かせてくれなんだ・・・。
がっかりだ。がっかりだ。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-06-22 09:00 | ベランダにて | Comments(0)

今年もデビュー

f0171453_13253116.jpg

しばらく6月とは思えないほど暑い日が続いた札幌。
いつものように公園で遊んでいるときに、ついにアキが自分で公園内のプールを発見!したのでした。
もう制止を振り切ってどんどこ道を開拓してプールを発見しちゃった。
プールに入る予定なんてなかったのに、着替えもタオルもないのにアキはプールに靴のまま飛び込んじゃった!
まだ時期的に早いかな~と思い、プールはなるべく見えないように遊んでいたのだけれど、無駄、だったなぁ。
せめて、せめて靴だけは脱いで入ってほしい・・・。

何をするわけでもなく、ただ水の中を歩いたり、すわったりの2時間。それでもまだ遊び足りないアキは帰るのを渋る。
なんとかつかまえてずぶ濡れで帰ったのだけれど、ううむ・・・プールの力、恐るべし。
これから毎日この戦いが続くのかな・・・。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-06-21 09:00 | こども | Comments(2)

芥子

f0171453_1416549.jpg

毎年のお楽しみ。近所のおうちの庭で芥子の花が咲いたのでした。
大輪で、実際は写真よりもスモーキーで憂いを帯びた薄紅色の芥子。

道路の際に植えてあるので、葉が出たな、蕾がついたな、もう咲くかもう咲くかと毎日チェックしてきたのでした。
よその人の家の庭なのに;
子連れの怪しい人と認識されていないことを祈る。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-06-20 09:00 | ダイアリ | Comments(0)

二十日大根

f0171453_1494739.jpg

今年はベランダに食べられるものが植わっているのです。
・・・働いていないし。少しは家計の足しになるものを。
という理由もあるけれど、お試しで購入した健康茶におまけで二十日大根の種がついてきたから、というのもある。
一本だけやたらと成長が早い大根くんがいたので、今朝初収穫。
ちゃんとできているなぁと妙に感動したのでした。ベランダでなぁ・・・。

今晩、サラダに乗せて食卓に出そう。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-06-19 14:15 | ベランダにて | Comments(0)

ハト

f0171453_821398.jpg

アキは毎日鳩を追いかけている。しつこいくらいに。
えさをついばみながら芝生をのんびり歩く時間をジャマしてごめんね、鳩。

子育てサロンで知り合った、アキと同じ年の男の子は乗り物が大好きなのだそう。
実際一緒に街を歩いていても、パトカーを見つけると「パ!」と言い、バスを見ると「バ!」と言う。
名前をわかっている・・・す、すごい。
アキは乗り物にはあまり心を動かされないみたい。
どうやらアキが心動かされるのは動物。生き物を見つけると笑顔になる。
動物が好きなんだね、君は。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-06-16 09:00 | こども | Comments(0)

お花摘み

f0171453_843356.jpg

公園で遊びながら、アキがお花を摘んでくれた。
一本一本むしっては、ハイ。と私に渡すだけだけど・・・うん、摘んでくれたんだとしよう。
なかなか素敵な小さなブーケができた。
良い季節になったなぁ。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-06-15 09:00 | ダイアリ | Comments(0)