<   2013年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

兵児帯

f0171453_1304547.jpg

実母からお中元と一緒に紺色の兵児帯が届いたのでした。
二ヵ月ほど前実家に戻った時に、私がうっかり持ってき忘れたもの。
帯の絞りの柄が気になる。こりゃなんじゃ?UFO?

母から、アキへと弟が幼いころに着ていた浴衣を頂戴した。
合わせる兵児帯は萌黄色のと今回送られてきた紺色のものがあり、頂戴した浴衣には萌黄色の方が合うなぁと思ったのでそればっかり頭にあって、紺色のほうは忘れてきてしまったのでした。
送られてきて、ああよかったと思ったのでした。
後からよく見ると、萌黄色の兵児帯はもらった浴衣にとても合っているけれど、虫食いやシミがあり、実は紺色の帯も持ってくればよかったと後悔していたのでした。
弟が着ていたのだから、浴衣も、帯ももう二十数年前・・・いやいや、30年前のシロモノ。
その割にはこの紺色の帯はしっかりしている。

もらったもの以外にも浴衣(そして着物)はまだまだある。
母が和裁士をしていたので、着物や浴衣は今時にしてはあるほうだと思う。
ちなみに私が着ていたものも。
振袖なんて小さいころから合わせると軽く10枚はあるぜ!(地元のお祭りで藤娘や潮汲みをやる際にも必要だったから)
なので母は孫は女の子もいればいいと考えているみたいだけれど・・・いや~あのつわりを考えると二人目なんて私には無理。
残念だけれど、私の着物と浴衣は出番はなさそう。
虫にくわれないといいけれど。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-07-31 13:18 | ダイアリ | Comments(0)

お久しぶりの人

f0171453_1419150.jpg

日曜日、豊平神社の前を車で通ったら骨董市をやっていたので、寄ってみたのでした。
アキがいるから骨董市はもうずっと足を運んでいなかった。
こんなねずみ花火みたいなアキを骨董市に放つなんて考えられないもの。
三番目の兄さんが、今日は俺がアキを抱っこしているから大丈夫だよーと背中を押してくれたのでした。

ふらふらと品物を眺めつつ、顔を覚えているお店の方に挨拶し、出ているお店をひとまわり。
買ってもなぁ・・・アキが壊しちゃうしなぁ・・・物が増えると部屋もせまくなるしなぁ・・・
そんなマイナスなことばかりを考えながら品物を眺めていたら、十一月のやよさんに会った。
なにか探しに来ていたみたい。
そう言えば、やよさんとは以前にも別の骨董市でばったり会ったことがあった。
お互いに「久しぶりだー」から始まり、私は子どもが出来たことを話した。
妊娠してからずっといっていないから、やよさんとは3年くらい会っていなかった。
アキの名前を伝えたら「珍しい名前つけたねー!」とびっくりされた。
我が子の名前で、そんな反応はあまり返ってきたことがなかったので新鮮だったのでした。
「まだハンコ作っているの?」とも聞かれたのでした。
アキがいるから作っていないけど、ちょっと、やりたい気持ちがむくっと湧いた。
現実的には、まだムリなんだけど・・・少しでも何か出来ることはないかな、とちょっと前向きな気持ちになったのでした。
やよさんに久しぶりに会えてよかった。

骨董市で買ったのは画像の真ん中の小壜。口が曲がっている。
アキが触って仕方ないので、すぐにしまっちゃったけど・・・。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-07-29 14:38 | | Comments(0)

体調不調

f0171453_13312998.jpg

ここ1週間ほど、ずしーんと思い頭痛と一緒に過ごしていたのでした。
面倒みなきゃいけない子どもが居ての自分の体調不良はキツイなー。
食欲もなくて、あんまりまともな食事も摂れていなかったなーなんて思いだし、ちょっと体重計に乗ってみたらまさかの増加という結果。
・・・世の中わからないことだらけだぜ?

今週から小学校が夏休みに入ったため、児童館での子育てサロンはしばしお休み。
今学期最後の子育てサロンではシャボン玉で遊ぼう!という計画だったのだけれど、強風でお流れ。
その代わり、室内に大きなビニールの部屋が出来ていたのでした。
手作りで・・・だからなのか穴がところどころにあって。職員さんが修復しつつのお遊び。
アキはひょっとすると一番このビニールルームを楽しんでいたかもしれない。
はしゃぎっぷりが群を抜いていた。

アキのお友達を意味もなく叩く行動は減ったのだけれど、今度は突き倒しがひどくなったのでした。
本当に意味なんてない。
遠くに居る子でも、わざわざ自分で近付いてはどん!と突き倒し、泣かす。
突き倒す目的で他の子に近づいていっている。
しかもどうやら自分より小さい子を狙っている。
た、性質が悪いわ~。
注意をすると、いらだち紛れに私を引っ掻いたり、おもちゃを投げつけたり・・・。
さらに公園など屋外の場合はさっと地面から土を集め、食べちゃう奇行に発展した。
なんだそれ?!
そんなにおかしな子育てをしているつもりもないし、放置しているつもりもないけれど、どうしたものか。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-07-27 13:50 | ダイアリ | Comments(0)

プール

f0171453_14554989.jpg

晴れの日はプール。
おかげで腕や首裏などすっかり黒々してきちゃっている私。まだ7月なのに・・・。
この焼けっぷりに日焼け止めって本当に効果あるのかなー?という黒い疑惑も持ちあがりつつある。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-07-21 15:01 | こども | Comments(0)

1才9か月の記録

f0171453_14433750.jpg

あっという間の1才9か月。
写真はラムネの包み紙を透かして見ているところ。

・体重は11kg。先月(1才8か月)から変化なし。
風邪で食欲をなくしたことも関係しているかも。身長は未計測。
・ほくろが出来た。
アキの左ほほ下にほくろができたのでした。
お風呂当番の三番目の兄さんが「こすっても消えない」と、私より先に気づいた。
今のところ一つだけだけれど、これからどんどんほくろが出来てくるのだろうか・・・。
・アンパンマンに夢中
とにかくアンパンマンに夢中すぎる。
せっかく覚えた言葉もアンパンマンにからめてしまい、全てに「あ」がつくようになっちゃった!
父・母→あーたん
はと・カラス→アッポ(鳩をぽっぽと呼んでいたので)
すずめ→あちゅ(ちゅんちゅんと呼んでいたので)
バイバイ→アッバイ  ・・・など。
恐るべきはアンパンマン。
・言葉は増えていない。
以前から言う言葉だけが口を衝いて出てくるみたい。
大体は先に述べたように「あ」がつくことばばかり。
早く新しい言葉を話して欲しい、なんて思う私は欲張りなのか?
動きの真似はよくするんだけど。
・病気で臆病になった?
先日の風邪以降、私の姿が見えなくなるとすぐに泣くようになってしまった。
膝の上に座っている時間も増えた。(暑いのに・・・)
いろいろ話を聞いてみると、どの子も程度の差はあれど、病気後は甘えたがるものらしい。
アキは高熱の最中も元気に動き回っていたけれど、それでもしんどかったのだろうなぁと今更ながらほろり。
・絵本
絵本の読み聞かせを最後まで聞いてくれるようになった。
今までは、話の途中でもすぐに次のページ次のページとめくりたいだけ?のときもあれば、他の絵本を催促したり(だからと言って、その絵本も最後までは見ない)と落ち着かなかった。
少し絵本の絵を楽しめるようになったのかな。
・ダメを理解してくれるようになった。
抽斗を開けて悪戯をよくするアキ。
以前は「駄目よー開けないで」と言ったところでどこ吹く風~と言う感じだったのだけれど、今は「あき、そこはナイナイだよね!」と言うと、「ナイナイ!」と復唱して抽斗なり、扉なりを閉め、悪戯を止めてくれるようになった。
おお、成長。
・お友達に手を出すことが少なくなった。
少し前までは、因縁をつけるように自分から向かって行ってお友達を叩いたり、押したりがひどかったアキ。
今も多少はするけれど、回数はだいぶ減った。私もアキの行動に目を光らせて事前に阻止できる回数が増えた。これは本当にうれしい!
おもちゃの採り合いのようなけんかは、子ども同士の勉強になるだろうと思うので、少し様子を見ることにしている。

この一カ月はアキの成長を感じることが多かったな~という感想。
手をつないで歩くこともできるようになった。
癇癪を起してめんどくさいこともあるけれど、確実に成長しているのが実感できた1才9か月。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-07-18 10:00 | こども | Comments(0)

ミニトマトの季節

f0171453_13345035.jpg

三番目の兄さんの実家にて、ミニトマト狩りをするアキ。
去年もしたけれど・・・今年はちゃあんと自分の手でトマトをもぎ取った。
ちゃんと出荷するために生産しているトマトなので、ハウスの中は整然とミニトマトの株が並んでいる。
その様子にアキは少し気後れしてしまったようで、すごく遠慮がちに、でも「うわぁ!」と声を上げて収穫したのでした。
赤いのを選んでとるんだよ、と声をかけていたのだけれど、アキが私のためにととってくれたトマトは・・・
f0171453_1337306.jpg

・・・みどーり!いや、翡翠・・・うーん、どう言い換えても食べられない。


毎年、大量のミニトマトをいただいて、もてあまし気味になるのがオチだったのだけれど、今年はトマトジュースを作ってみた。
トマトジュースはそれはもう大好きなのに、どうして今まで気づかなかったのか・・・!
美味しいジュースが出来、そしてもう飲んでしまった。アキも飲んだ。
今年からはミニトマト、もっともらってもいいかも。more!more!
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-07-17 13:41 | こども | Comments(0)

ロンパース再び

f0171453_13423863.jpg

1才9ヶ月の再ロンパースデビュー。
去年の夏着ていたロンパース(つなぎの服)を出してきたのでした。すごい懐かしい。

先日公園で、同じマンションに住む親子さんに会ったのでした。
一緒に遊んでもらったのだけれど、アキより3カ月ほど小さいその子がロンパースを着ていて。
とても涼しげで、動きやすそうで、可愛らしくも見えたのでした。
ロンパースいいね~と褒めたら、「そうだよ、今しか着せられないんだからね~」とママさんはにこっと笑ったのでした。
ホントそう!今しか着せられないよ!
特にアキは歩きだすのも早く、すぐにロンパースを卒業しちゃったものだから、着せたくてたまらなくなった。
押し入れから去年の夏服を出して、あまり赤ちゃんぽくないデザインのものを選んで着せてみたら、サイズ的には問題はなかった。
着れるものなのだな・・・。
写真のユニホームみたいなロンパースは、正直サイズがきついかなと思ったのだけれど、アキが着たいとせがんできかなかった。
ほう・・・服にも好みが出てきたのかな。

すでにロンパースで外出しているけれど、各方面で評判は悪くない。
今年の夏は最後のロンパース姿を楽しもう。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-07-16 13:54 | こども | Comments(0)

デロリ感 koji

f0171453_14122828.jpg

もっと奥で寝ればいいのに・・・。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-07-12 14:12 | 猫やら生き物 | Comments(0)

バジルの花

f0171453_14312257.jpg

アキの看病に追われていた間に、ベランダのバジルに花が咲いたのでした。
白く小さい花は可愛い。
バジルの花も食べられる?と調べてみたら、花が咲くと葉が固くなるので、咲く前に摘み取るのが良いとのこと。
・・・あ、花は邪魔もの扱いなのね;。
でもシソ科ということもついでにわかった。ならば、穂紫蘇のようにつかえる?かも。


花と言えば、毎年このくらいの時期になると、住んでいるマンションのエントランスのすみに花が飾られていたのでした。
花瓶にたくさんの花が活けてあって、コトンと床に置いてあるの。
私は、ずっと、ああ、ここでどなたか亡くなられた方がいるのか・・・と本気で思っていたのだが、最近ひょんなことから通いの管理人さんの仕業だと知ったのでした。
管理人さんの家のお庭の花のおすそわけで、好きな花があったら持ち帰って飾ってくださいな、だって。
・・・人、死んでいなかった。床に置くからてっきり。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-07-11 14:41 | ベランダにて | Comments(0)

夏の風邪

f0171453_14584452.jpg

写真は数日ぶりに食事をするアキ。まだ量的にはいつもの半分以下だけど、食べれるようになりましたかー。

『子どもが病気をしないって話しをすると、急に子どもが体調を崩す』というあるあるがあるとかないとか。
「アキ君、病気したこと無いんじゃない?いいよねー。」
「確かに生まれてこのかた病気っていう病気はしていないんですよね!」
という会話を知り合いのママさんとした途端、アキが高熱を出したのでした。
今はその看病疲れがどっと来ていて、部屋に閉じこもりの毎日。アキも病疲れというのか、いつもの靴や帽子を持ってきての、激しい外連れてってアピールがない。

アキは本当に病気とは無縁の子で、(去年ヘルパンギーナはやったけれど、熱はすぐに下がって大したことはなかった。)親である私も楽させてもらっているなーと思っていたのでした。
けれどもその分親には子どもの病気時の経験値がなくって、慌てふためいた。夫婦して。
だからって病気ばかりの子どもがいいわけじゃないけれど、いや・・・本当に経験不足が身にしみた。
熱々のアキを抱っこするのは本当に怖かった。
食べ物をほとんど食べてくれないのも怖かったし、水分補給した後アキが震えていたのも怖かった。

ここ数日の様子
[PR]
by kurokurosusukoji | 2013-07-10 15:05 | こども | Comments(2)