<   2016年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年も相撲!

f0171453_10330511.jpg
今年も神社の春祭りの子ども相撲に参加したアキ。
のこったの掛け声と同時に素早く相手を押し出して勝ち!やったね。

去年はアキと同じクラスだった女の子(転勤でお引っ越した)が参加していて、つられてアキもふわっと参加したような感じだったのだけれど、今年は同じクラスの男の子たちがわんさと参戦!
見学だけと言っていたお友達も最終的には参加してくれて、やっぱり素性を知っている子だと、見応えがあって楽しい。
中でもすごかったのがE君。
小さな子どもたちは相撲のルールもよくわからず対戦するから、大抵はアキのような押し出しか、もしくはうっかり転倒で勝敗が決まるのだけれど、E君は土俵の真ん中で対戦相手をえいやっと投げた!
思いもよらぬ好取り組みが見れてどよめく観衆。笑
E君は道南の出身だから相撲の才があるのかも。
来月には発寒で本格的な(?)子ども相撲大会があるらしいから、E君それに出てみないかな~なんて勝手に思っているところなのです。


[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-05-31 10:44 | こども | Comments(0)

暑い日のカラスの行水

f0171453_10293744.jpg
すごく気持ちよさそうで、アキと二人思わず飛び込もうかと思ったほど。
[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-05-31 10:29 | 猫やら生き物 | Comments(0)

絵本入手

f0171453_12011796.jpg
ゴールデンウイーク中は20%オフなので、ブックオフで絵本を入手。
オフを待っていたので、店先でずっと目をつけていた絵本たちを一挙に購入だ!

「てぶくろ」や「かいじゅうたちのいるところ」は、読みたくなったら図書館で借りればいいか~なんて思っていたけれど、一冊100円(さらにそこから20%オフ!)だったのでつい買っちゃった。
バムケロ2冊は割引があるとは言え、いい値段がついていた。人気があるのだな~と改めて思う。
アキは絵本の中でキャラクター探しに夢中。私も夢中。
「やこうれっしゃ」「むしむしでんしゃ」は私が好きな西村繁男の絵♪
「うさぎとかめ」も絵が気に入って購入。ブライアン・ワイルドスミスの色よ!
このうさぎとかめが一番長く目を付けていたものかも。「売れませんように~!!」の怨念が通じたのだな。
ちなみに、調べてみたら伊豆高原にワイルドスミス絵本美術館なるものがあったのでした。
が、臨時休館中らしい。あら・・・。
HPの臨時休館のお知らせ画面の絵が、まさに私がうさぎとかめの絵本の中で好きな寝ているウサギの絵。
「どうぶつサーカスはじまるよ」は、幼稚園へ絵本を販売している絵本屋さんがオススメしている絵本の中にあったと思う。
突然観客のブタを命がけの空中ブランコに挑戦させるサーカスの司会のアザラシのサイコっぷりと、挑戦しちゃうブタの純粋っぷりがツボ。
「おつきさまってどんなあじ?」は、以前アキから同じ質問をされたことがあり、答えがでるかしらと思い購入。ふふふ。絵本らしい内容だった。
「そらとぶパン」は深見春夫さんの絵本。駅で電車を待っていたらなぜかパンがやってきたよ!
深見さんと言えば「あしにょきにょき」を小さいころ読んだな~と思い出した。あの緑色の顔のセールスマンよ・・・。
あしにょきにょきとはずいぶん絵柄が違うように思ったのだけれど、お話に漂う雰囲気は同じに思える。
「こんとあき」は幼稚園で借りて読んで、涙した絵本。お涙頂戴な話ではないと思うのだけれど。(汗)
こんの健気に毎回胸を打たれる・・・。

アキはちょっとでも怖いと感じる絵が苦手で、雰囲気だけで「もうこの本読まないっ!」と本を閉じてしまう。
滝平二郎さんの切り絵の表紙なんて(もちもちのきとか花さか山とか・・・)表紙を見るのも怖いみたい。
日本の昔話をたくさん読んでやりたいな~という願望があるのだけれど、日本の昔話の絵本で、かわいい雰囲気の絵柄のものが少なくて、なかなか読めないのを残念に思っているのでした。

[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-05-06 12:36 | ダイアリ | Comments(0)

日高方面へ

f0171453_09294872.jpg
ゴールデンウイークの後半は、三番目の兄さんのおかあさんのご実家訪問したのでした。
お義母さん、三番目の兄さん、アキと私。
三番目の兄さんのおかあさんの実家は日高の馬の牧場で、十数年前にも一度連れて行ってもらったことがあったのだけれど・・・記憶はおぼろ。
以前訪問した際のメンバーはお義母さん、三番目の兄さん、私と、小学校に上がる前の姪っ子だったな。
その姪っ子は今はもう大学生。


More
[PR]
by kurokurosusukoji | 2016-05-05 10:44 | ダイアリ | Comments(0)