夏の旅行

f0171453_18010574.jpg
夏の旅行から帰ってきたところ。
[PR]
# by kurokurosusukoji | 2016-08-03 18:01 | ダイアリ | Comments(0)

夏の予定

f0171453_06592552.jpg
空を飛行機が編隊を組んで飛んでいたのでした。航空祭の練習かな?

月曜日がアキの幼稚園の終業式。
夏休みは例年通りの実家帰省。それと・・・
今年はスペシャル企画!帰り道には新幹線に乗って、函館へ行くことにしたのでした。
函館では、同じく帰省中のご実家が函館の仲良し親子と一緒にお祭りへ参加する予定。
楽しそう~♪
札幌へ戻ってからも、いくつかイベントが待っている。
夏休みに対して子どもよりも私のほうがわくわくしているのでした。笑

ちなみに飛行機の編隊を見たのは土曜日のこと。
土曜日はアキは一日デイに通うので、私は思わぬ自由時間ができたのでした。
なんだかすごく贅沢させてもらっているような気がする。

先日の記事のだんごむしの靴は、大喜びしてくれたのだけれど、おろしたその日に公園で水遊びしちゃってドンロドロ。汗
今は洗われてベランダで揺れているのでした。

[PR]
# by kurokurosusukoji | 2016-07-24 07:28 | ダイアリ | Comments(0)

こくちゃん

f0171453_12160411.jpg
ちょっと前に、玄関前の照明下に瀕死の状態で落ちていたのをアキが発見!
三番目の兄さん曰く、柳の木によくいるとのことだったが・・・私、北海道来て初めてコレ系に出会った。
虫かごが無かったので、とりあえず過去お味噌が入っていた透明ケースに入れて観察。
コクワガタだからこくちゃんと名付けたのでした。
アキも「こくちゃん♪かわいいね!」「こくちゃん、おなか空いてなあい?」と始終話しかけているのでした。
飼うにあたり注意事項はあるのかな?と、手持ちの昆虫図鑑を調べてみたところ、どうやら彼は『アカアシクワガタ』っぽいということが判明。
確かに名の通り脚が赤いよ!
こくちゃんじゃなくて、アカちゃんだった。
今更名前を変えるのもなんだったので、こくちゃんのままで、夏を一緒に過ごそう。
虫ゼリーや果物の皮とか与えてみると、オレンジ色の口を動かしている様子がわかり、なんというか無性に愛おしい。
食べ終わるとカサコソと枯葉の下に身を隠す様子もキュン!もう背中を永遠につるつる撫で回したい!

こくちゃんの訪れは、アキにとっても私にとっても嬉しいことだったのだけれど、弊害もなくはなく・・・。
実はこくちゃんの餌にたかるコバエが発生してしまったのでした。
コバエホイホイを買って置いたらいなくなったのでそれはそれで解決したのだけれど、気が付いたらアキのひらがなの手習い「こ」の例えが「ここあ」から「こばえ」になってしまったのでした・・・

「こ」と言えば「こばえ!」って元気良く答える4歳児ってな。

[PR]
# by kurokurosusukoji | 2016-07-22 12:33 | 猫やら生き物 | Comments(0)

新しい靴

f0171453_17422228.jpg
アキの靴を新調。
ピンク色の靴に一目惚れして、でも照れ隠しで「おれ、男だけど、ピンクでいいかぁ・・・しょうがないな~///」とごまかすアキが可愛かったので、ピンクの靴にしたのでした。
色に性別なんてない!けれど・・・やっぱり幼稚園に履いていったらぱっと見て女の子のものだ、と先生方を混乱させてしまうかな?と思い、ベロの部分に男の子っぽい刺繍をして布を貼り付けてみたのでした。
アキのリクエストでだんごむし!
だんごむし好きな女の子ももちろんいるだろうとは思うけど、男の子っぽさが少し増した?ような気がしたのでした。

刺繍は先ほど完成したばかり。
まだアキには見せていない。
今朝は早くこの靴を履きたいと大騒ぎをしていたので、早く彼に見せてやりたい、どんな反応するかな?とわくわくの今
^m^
ちなみに、もう片方の刺繍は丸まっただんごむしなのでした。

[PR]
# by kurokurosusukoji | 2016-07-21 17:49 | こども | Comments(0)

夏休み前の荷が下りた!

f0171453_05453165.jpg
幼稚園の手芸サークルで、地元のおまつりのフリーマーケットに参加してきたのでした。
写真はまだ品出し途中での撮影なので、本当はもう少しにぎやかな店前だった・・・はず。
お天気は午後から雨の予報で、降りませんようにと思いつつもしかしながらこれ幸いと日焼け対策はそれなりで行ったら、むしろ晴れ気味で、なぜ私は今日に限って天気予報を信じてしまったのかと天気予報と己を呪いつつ、一日中こんがり焼かれ続ける私。
夏の初めからこの調子じゃあ、秋口には松崎しげるだなぁ。


More
[PR]
# by kurokurosusukoji | 2016-07-19 07:58 | ミユキ製 | Comments(0)

今年はコースター&ドイリー屋さん

f0171453_10205305.jpg
去年、幼稚園の手芸サークルとして初参加した夏祭りへ今年も参加するのでした。
と言っても、サークルで、というよりは去年のOGさん+私。
今年のサークルメンバーはそれぞれ出産を控えていたりと事情があり、結局私一人参加ということになったのでした。

それぞれが手作りできるものを持ち寄ってお店にする。
去年の私も出し物は編み物で、ブローチやヘアアクセサリー、マグネット。
これらもそこそこ好評だったのだけれど、他に店前を埋めるような軽い気持ちで少し出したコースターが予想外に売れたので、今年はそちらを主に据えてみた。
今年の私は『コースター&ドイリー屋さん』で行く。
地元の子どもとお年寄りメインのお祭りなので、過剰に販売を目的とせず、楽しくやれたらいいなと思っているのでした。

でもって今現在、出せる商品が少なくって今焦っているところ。
もう本当に切羽詰まらないと作りださないんだもん・・・汗
なんでかな~?予想はしていたけれどな。

[PR]
# by kurokurosusukoji | 2016-07-15 10:30 | ミユキ製 | Comments(0)

七五三の写真撮影

f0171453_20271621.jpg
姿見でセルフチェック!

七五三の写真撮影に行ってきたのでした。
子ども写真スタジオでの撮影は、百日の記念撮影以来。
七五三シーズンが近いと混み合うだろうし、シーズン手前だと暑そうだし、ということで夏休み前にパチリ。
着物と、5歳児サイズのみの甲冑があったので、それを着る・・・というか装着(笑)することにしたのでした。
着物はアキが自分で選んだ。

着替えと撮影はふざけることなく静かにできたのでした。よくやった!
けれど、ところどころ笑顔を引き出そうとする写真撮影のお姉さんのノリにまんまと乗っちゃったアキが、変顔しかしなくなり、ちょっと焦った。
甲冑姿はなかなか見応えがあり、他のお客さんの注目を集めたのでした。そりゃそうだろうとも思う。
写真の出来上がりは7月末。
でも、その頃はちょうど帰省している予定でいるので、受け取るのは8月に入ってからだなあ。
楽しみだ。

[PR]
# by kurokurosusukoji | 2016-07-14 20:38 | こども | Comments(0)

デイ決まる

f0171453_08504647.jpg
五天山でのバーベキューの様子。
去年、幼稚園の一つ上のクラスのママさんたちがバーベキューをしたって話を聞いて、私はそれがうらやましくてうらやましくて・・・
周りのママさんたちにその思いをぶつけたら、みんな乗ってくれたのでした!9組の親子でお出かけ。
子どもが食べられるもの、というくくりで各人が用意した焼き網を埋め尽くす勢いのウインナーは、母の愛。
で、そんな楽しいイベントの合間にもアキのデイ探しをし続けていたのですが、やっと決まった!のでした。


More
[PR]
# by kurokurosusukoji | 2016-07-13 05:18 | こども | Comments(0)

五天山公園

f0171453_10165948.jpg
子どもが大好き五天山公園。
実は下のほうにアキとお友達が一人写っているのでした。

[PR]
# by kurokurosusukoji | 2016-07-08 10:18 | ダイアリ | Comments(0)

デイ探し

f0171453_07290036.jpg
3月に幼稚園から勧められて、少しずつ動いていたアキの発達相談。
相談の結果、児童デイを利用することができるようになったのでした。
このためにこの6月は本当に忙しかったなぁ・・・。

言われたわけではないけれど、アキの場合、おそらく検査をしても発達障害云々の診断名はつかなさそう。
知能検査も問題ナシ。
『シチュエーションにによっては騒々しい子』。
診断名も付けるまでもなく、一見問題なく見えるけれど、実は生活の面で気になるところがあるというどっちつかずのグレーゾーン。
噂ではこのどっちつかずが一番たちが悪いとか・・・汗。
書籍でもこのグレーゾーンに属するゆえに大変!みたいなタイトルがよく見つかる。(このグレーゾーンも人によって解釈がいろいろあるらしく、こう表現していいのかちょっと悩む。)
さっそくこのグレーゾーンのおかげで、児童デイを利用するための受給者証を発行してもらうにあたり、かなりの時間と労力を費やしたのでした。
幼稚園の先生や発達相談できる機関、区役所や保健センターやらあちこちと面談し、やっとこさここまで来た。
これにはさすがにちょっと疲れた。


More
[PR]
# by kurokurosusukoji | 2016-07-02 08:38 | こども | Comments(0)